ベストバイアウラ/薬師秋歩編

AURA magazine

アウラスタッフが自店で購入したお買い物を振り返る「私のベストバイアウラ」

2人目は「アウラルイーズ(梅田店)」のバイヤー/スタイリスト薬師秋歩さん。

イタリア担当者としてミラノに買い付けに行き、沢山のヴィンテージを見てきた彼女が選ぶ至極の7点とは?

    

1.London Vintage/Remake flare sleeve tops

薬師:これはロンドンで買い付けた商品が入荷した時に買ったんですけど、元々はヴィンテージのワンピースだったのを中のインナーを切ってトップスにしたんですよ。

 

A:じゃあ元々は中のインナーが長いデザインだったの?

 

薬師:そうなんです。元々はミディアム丈のワンピースだったんですけど、ワンピースだとちょっとフェミニンになりすぎるので、「トップスにしよう!」と思って思いきり切りました。

A:このトップスはいつもどんな風に着てるんですか?

 

薬師:これは本当にオールシーズン着てて、冬は中にタートルネック、春夏は一枚で着たりとか、今日みたいにレースのインナーと合わせて下はパンツであわせてますね。

 

A:アウラ=ハイブランドのイメージありますが、こういったユーロヴィンテージもあるんですね。

   

薬師:はい、パリ、ロンドン、ミラノなどのユーロヴィンテージも多数取り扱ってます。より1点物感が強いですし、可愛い物を厳選してセレクトしています。お値段もお安いのでサイズが合えば即買いですね。

A:ヴィンテージの白だと汚れとかあったりすると思いますが気になりますか?

 

薬師:全然気にしてないです。それすらもアジだと思ってるので。

これもホワイトなのに色がくすんでて、それも可愛いと思って買いました。

 

 

2、GIVENCHY/rope chain handbag

A:これはいつ頃購入された物ですか?

 

薬師:約5年前です。

A:5年ですか!?

薬師:まだお店の名前がアウラになる前、QUEER(クイア)って名前でお店が地下にあった頃ですね。お年玉握り締めて買いに行きました。

A:じゃあ、その時は秋歩さんスタッフではなかったんですね。

 

薬師:働いてなかったです!高校生でした。

このバッグがレジの近くにあって。フォルムとかハンドの部分とか一目惚れしてお年玉で購入しました。

 

A:ハンド部分の持ち手は珍しいデザインですね。

薬師:そうですね。普通持ち手はボディと同じレザーが多いんですが、シルバーは珍しいと思います。

その時からシルバーアクセサリーがずっと好きだったので。シルバーと大好きなブラック、しかもGIVENCHYの組み合わせが輝いて見えました。

 

意外に軽くて中もいっぱい入るのでそれもお気に入りです。

A:バッグと合わすお洋服に決まりやこだわりはありますか?

  

薬師:最初は高校の卒業式とか成人式など特別な日に使ってたんですけど、アウラで働き出してからはカジュアルに使えるようにスカーフ巻いたりとかして遊んで使ってました。今はずーっと使ってます。

 

 

3.AURA ORIGINAL/summer beret

A:これはアウラの製品ですよね

薬師:はい、2年ほど前にアウラが出してたベレーです。

アウラのスタイルに一番マッチするヘッドアクセで考えたらカチューシャかベレーだと思うんですけど、ベレー帽が一番デイリーに使いやすいなって思って購入しました。

薬師:このベレーはリネン素材なので春夏に使ってて、秋冬用にもベレー帽はアウラで買ったウール素材の物を使ってます。

A:ベレー帽に合わす時のファッションは?

  

薬師:デニムが多いですね。カジュアルなスタイルとかワンピースのインナーにデニムを合わせてベレー帽とかよくやります。

髪の毛が決まらない時とか、被りがちですね。どんなスタイルにも合うので重宝しています。

 

 

4.Ferragamo/Vara Ribbon Belt

A:ベスト・バイ・アウラ4点目は?

  

薬師:サルヴァトーレ・フェラガモのヴァラリボンベルトです。

  

A:これはどういったシチュエーションで使われるのですか?

 

薬師:これは主にワンピースとかビックシャツの上からウエストマークで使う物で、成人式の2次会のドレスに合わせるために、約2年前に購入しました。

薬師:バックルもゴールドで大きくて存在感のあるデザインはパーティーにピッタリだなぁって。なのでこのヴァラリボンベルトに合うワンピースを逆に探したくらいです。

  

A:では、このベルトはどちらかと言うとフォーマルに活躍するベルトなんですね。

 

薬師:そうですね。フォーマルな時に使って欲しいですね。それこそ結婚式の2次会使いましたし、ドレッシーなスタイルに合わす事が多いです。

  

A:合わせるワンピースはどういった物が多いですか?

薬師:ブラック系ですね、ベルトがブラックなのでダークトーンのワンピースに合わせてます。可愛いよりカッコよくなるよう意識して使ってます。

  

A:これ以外にもベルトは沢山お持ちですか?

  

薬師:ベルトは沢山買わせて頂いていて、中でも思いれのあるのがこのヴァラリボンベルトですね。

 

 

5.GUCCI/Square toe Boots

A:ベストバイアウラ5点目はグッチのブーツですが、これはいつ頃購入されたんですか?

 

薬師:これは4年前、ちょうどルイーズ(梅田店)がオープンした最初の冬ですね。

  

A:ということは結構使われてますね。

            

薬師:はい、結構使ってます。もう一回はボロボロすぎて捨てたんですけど、思い留まって笑 

救出してお直しに出してまた今使ってます。

      

A:お修理してまで使われるということは相当お気に入りですね。その理由は?

薬師:歩きやすいし、合わせやすいし、スクエアトゥも今の気分なので。4年前くらいに買ったものをずーっと穿いてますね。くたびれてるのも、またいいんです。

 

A:履き心地はどうですか?結構ヒール高そうですね。

 

薬師:とてもいいですよ。革が足にフィットしているので全然これで走れます。レザーの魅力を存分に味わってる最中です。

A:このブーツに合わせるファッションはどんなスタイルが多いですか?

  

薬師:もうなんでもいけますね。デニムでもスラックスでも、ミニスカートやワンピースでも合わせます。

薬師:黒のブーツを持ってれば、何にでも合わせれるので。完全に一目惚れでしたけどね。サイズもぴったり合ったのですぐ買いました。

  

A:これから欲しい、狙ってるブーツはありますか?

  

薬師:これ以上に合うブーツをまだ見つけれてないので、見つけたらサヨナラしようかなっと思ってるんですけど笑 できれば、またアウラで見つけたいなぁと思ってまだまだ穿いてます。

 

  

6.Tiffany&Co./Silver Ring

A:秋歩さんといえばシルバーというイメージあります。

 

薬師:はい笑 シルバー大好きです。

 

A:このティファニーは全て同じタイミングで買われたんですか?

 

薬師:それぞれ購入したタイミングは別で、一つずつ吟味して選んでるんですけど、何個か無くした物も含め..

 

A:結構なくされたんですか?笑

 

薬師:そうなんですよ、ちょっと落としがちで笑

でもリングはアウラで買ったティファニーしか持ってないですね。

A:ちなみに秋歩さんのお手元に4つリングがあるんですけど、どれが一番お気に入りですか?

秋歩:ラビングハートの3連リングが一番お気に入りですね。

薬師:このラビングハートのリングは絶対右手の親指につけると決めてるんです。

  

A:親指なんですね。それは何か理由があるんですか?

  

薬師:私が左利きなんですけど、写真を撮る時に左手でカメラ(携帯)を持って、右手で何か物を持つ時に親指って絶対に写り込むんです。その時に存在感のあるリングが欲しいなぁと思って買ったのがこのラビングハートのリングでした。

薬師:デザインも可愛くて、ハートだけど3連続いて太めな所がちょっとだけメンズライクというか、カッコいい系になるので私のスタイルにもハマるなぁと思って一番最初に買いました。

  

A:じゃあ、あとはそのリングを中心に他を選んでいく感じだったんですね。

 

薬師:そうです。そこからは自分に合う号数で感性にフィットする物を買い足してますね。

 

A:一度つけてもらってもいいですか?

薬師:結構もうリングを着ける指が決まってて、いつも同じ場所に着けます。

 

A:これが今お気に入りの組み合わせなんですね。この組み合わせに自分なりのルールやこだわりってあったりするんですか?

  

薬師:特にないんですけど、あまりゴツゴツなりすぎないようにバランスを見ながら付けたいのをつけるって事ぐらいですね。

  

A:お手入れとかはされてますか?

薬師:定期的に磨いたりしてます。シルバー925なのでくすんで来ても磨けば何度でもピカピカです。

  

A:秋歩さんはゴールドアクセは全く着けないですか?

  

薬師:ちょっと前まではシルバー一択だったんですけど、最近はゴールドいいなぁっと思い出して今集めてる最中です。

   

A:シルバーとゴールドは混ぜたりしますか?

 

薬師:最近はやり始めてます。可愛い組み合わせを自分で試行錯誤して探すのが今は楽しいです。

     

7.Levi’s/501

薬師:最後はリーバイスの501です。リーバイスずっと欲しくて。でも品番(形)が沢山あるじゃないですか?

何が何かわからなかったんですけど、アウラで働いてから理解して、沢山穿いてみて501が一番スタンダードな形なので持ってれば色々合わせられるんじゃないかって買いました。

A:アウラってヨーロッパのブランド以外にもリーバイスみたいなアメリカの定番物もあるんですね。

  

薬師:はい。リーバイスはずっと切らさず扱ってて、私は501の薄いのをもう一本持ってます。コーディネートに合わせて濃いのと薄いのを使い分けてます。

A:デニムって合わす時、シューズは何を合わせますか?スニーカー?

薬師:スニーカーは普段履かなくて、さっき紹介したGUCCIのブーツとかでフェラガモのオードリーとかを合わせます。もちろんヴァラパンプスとかでもいいですし。白ソックスで合わせて穿いたりしてますね。

まだ買って1年くらいなので、だんだん色落ちいくのを楽しみにはいてます。

 

A:以上アウラで購入したベスト7点ご紹介致しましたが、すごく振り幅の広いセレクトでしたね。振り返ってみていかがでしたか?

  

 

薬師:そうですね、いろんなジャンル買ってると思います。そういう意味でもアウラは挑戦しやすいと思います。

どの色に自分を持って行きたいか悩んでる時に手の出しやすい価格帯で新しいスタイルに挑戦できる品揃えが整ってるので。お洒落を楽しみたいお客様には凄くいい環境だなって思います。

  

A:ルイーズ(梅田店)の洋服は秋歩さんが全てセレクトされた、こだわりが詰まったラインナップですね。最後に何かお客様にメッセージをお願いします。

 

薬師:ルイーズは洋服のテイストをあえて特定のジャンル一つに決めず、オールジャンル揃ってるのが魅了だと思います。

お客様のスタイルに一つ加えるのに最適なアイテムもありますし、もちろんルイーズだけでトータルコーディネートも組んでいただけます。様々なお客様の趣味趣向に対応できるお店だと思いますので、気軽に新しいスタイルに挑戦していただけたら嬉しいです。


■薬師秋歩

2016年AURA入社、2019年から梅田店のスタイリスト/バイヤーに就任

イタリア部門の買い付け担当者としても活躍

毎週MCとして出演しているYOUTUBEプログラム「AURA TUBE」も絶賛公開中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です