お呼ばれゲストのつくりかた

AURA magazine

最近よく耳にする「オケージョン」という言葉。 

オケージョンとは、「T(time)時間・P(place)場所・O(occasion)場合」TPOのOにあたる言葉。意味は「場合」ですが、ファッションにおけるオケージョンとは特別感のある行事の場面を差します。

 

 

結婚式や二次会、学生だと入学式、卒業式、社会人であれば入社式などもオケージョンのひとつです。

 

   

 

 

突然やってくる結婚式や披露宴という、非日常的なファッションシーン。

いつも無難でなんだかんだ同じスタイルになっていませんか?

トレンド感あるものを求めてネットで選んだりすると結局みんなと似たり寄ったり‥なんてことも。

  

 

そこで本日は、3/20(金)〜4/12(日)の期間、梅田店ポップアップスペースにて開催される「オケージョンのレシピ」からとっておきのオケージョンドレスや、ドレスアップコーディネートをまとめてチェック!

   

  

 

 

OCCASION DRESS

様々なオケージョンシーンがありますが、オケージョンドレスとはきちんと感があり、結婚式や披露宴のゲストドレスなど、華やかで正式な場面に着用できるようなファッションの事を指しています。

   

   

   

1.CHIFFON DRESS

お呼ばれルックで間違いのないアイテムといえばシフォン素材。シワになりにくく軽やかで着心地も良く女性らしい可憐な印象に。 

(右)表情豊かなドットドレス。カラードレスは足元と色を合わせてコーディネートに統一感を。ショールにグリーンを持ってくることで春らしさも演出。

(左)ブラックシフォンドレスは、ショール付き。ドットパターン、シフォン生地でフェミニンさは残しつつも程よくタイトな美シルエットとブラックカラーで甘さをセーブ。

   

  

  

2.LACE DRESS

羽織物なしでドレス1枚で着られる袖付きドレスも人気。

レース素材なら透け感があり重くならず華やかさと女性らしさも表現可能。

(右)スモーキーなグリーンカラーがロマンティックなドレス。丈が長めでも透け感があるので春にぴったりなスタイル。素肌が透けるショルダーで華やかに。

(中)明るめの赤系ドレス。パッと目を惹くビビッドなカラーは、会場の華に。バッグや靴は黒でまとめると相性も良くフォーマル感もアップ。

(左)ネイビーのレースがロイヤルなムード満点。Vネックと膝下丈でぐっと大人っぽくなれる一枚。

   

    

 

3.BLACK DRESS

女性であれば一着は持っておきたいのが、様々なシーンに使えるブラックドレス。

結婚式のお呼ばれコーディネートは、全身黒一色でなければ、黒を使ってもOK。

(右)エレガントなホルターネックドレス。全身黒でも鮮やかな色のバッグを持つと、パッと目を引くアクセントに。甘さをプラスするなら小物はパステルカラーをセレクト。リップに淡いピンクをチョイスしてメイクで甘辛ファッションを完成させてみるのもおしゃれ感あり。

(左)シンプルなホルターネックのロングドレスにボリューミーなシフォンショールをオン。ベージュ系だと肌馴染みも良くブラックコーデも一気に華やかでパーティムードも盛り上がる。

 

ブラックドレスはアクセサリーや靴、ヘアスタイルを変えることで様々なオケージョンシーンで活躍してくれるので頼れる存在間違いなし。

   

   

   

4.GRAY DRESS

シックな雰囲気が好みの方はグレーをチョイスして。

サテン素材やレース、ビジューなどを使った華やかさのあるドレスならお祝いの席にぴったり。

光沢のあるサテンとギャザーたっぷりのシフォン素材がドッギングしたノースリーブハイネックドレス。首元のシャーリング加工やスタッズのついたリボンテープなどデザイン性のある一着。

  

 

明るいグレーのシャイニーなドレス。パールを合わせてとことんロマンチックに。ネイビーや黒など濃いめの小物や羽織りものできちんとフォーマルに。アクセントカラーとして赤を持ってきても◎

 

 

 

OCCASION ONE-PIECE

オケージョンワンピースとは、結婚式の2次会やちょっとしたパーティーなど、ザ・フォーマルではないけれどドレッシーなファッションを指すことが多いようです。

 

装飾もそれほど多くなく、少し工夫すれば普段着や特別なデートにも着用できそうなワンピースのイメージ。

アクセサリーや小物の合わせ方次第では、フォーマルにクラスアップすることも。

  

 

真っ赤なワンピースドレス、花柄でも柄とトーンが同じなので派手になり過ぎずクラシカルな雰囲気。

 

 

ベロアのフリルカラーがドレッシーなブラウンカラーのドレスはトレンド感も◎ベージュのショールでワントーンコーデに。

 

 

 

モードなセットアップは、ブラックでも白襟とシャイニーな素材がメリハリの効いた一着に。パンツスタイルにはヒールでバランスを取って。ストラップヒールなら歩きやすさも叶います。

 

 

 

CLASSIC VINTAGE DRESS

映画の世界に入り込んだようなドリームドレス。

クラシカルなデザインもいまの気分にマッチするように自由に着こなして。

 

 

ロマンティックな世界観を思いっきり楽しんで!

 

 

 

  

  

いかがでしたでしょうか。

  

結婚式のカジュアル化も進み、おしゃれを楽しんでいる女子達が年々増えています。TPOやマナーは守りつつ、最大限におしゃれでトレンド感のあるドレスアップを叶えたいもの。

 

必要な時にいいものが見つからず、焦って適当なものを着てお祝いに行くなんて残念なことのないよう、大人のたしなみとして用意しておきたいですね。

 

 

通常ではお取り扱いのないスペシャルなオケージョンアイテムをイベント期間中は100点以上ご用意していますのでこの機会に是非ご来店ください。

 

インスタグラムのAURAJAPONアカウントでは、まだ未公開の商品も随時ご紹介していきますので、お見逃しなく!

開催期間:3月20日〜4月12日

〈開催店舗〉AURA LOUISE(梅田店)

〒530-0015

住所:大阪市北区中崎西2-6-3 パステル101

TEL:06-6450-8344

営業時間:13:00-20:00

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です