クラシックが新しい-Dior-

AURA magazineevent

  

 

只今、AURA LOUISE(梅田店)にて絶賛開催中の「ヴィンテージ・クオーツ展」

 

暑い中、連日たくさんのご来場ありがとうございます。

 

 

 

  

  

古いものが新しい。

スマートウォッチやデジタルでスタイリッシュな腕時計が出回っている現代において

現代デザインのものとは一味違ったヴィンテージ ウォッチは私達にまた違った新しさをみいだしてくれます。

今年クラシック&エレガンスが回帰することもあり、ますます目が離せなくなるヴィンテージ ファッション。

手始めに憧れの正統派ブランドのクラシカルな腕時計をワードローブに加えたいですね。

 

 

本日はそんな願いを叶えてくれるChristianDiorのヴィンテージウォッチを一部、ご紹介していきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

BAGHEERA BLACK MOON

 

まず最初に目を惹くのがこちらクリスチャンディオールの中でも特に人気なブラック×ゴールドのコントラストが美しいバギラ ブラックムーン。レザータイプ。

 

 

時を示すインデックスのない無地の文字盤にChristianDiorの刻印がよく映えます。

  

コーディネートもオールブラックにしてゴールドアクセをオンすればブラックコーデが完成。

秋冬、ジャケットやコートにもよく合いそうです。

 

  

 

SWING

 

特徴あるオクタゴン(8角形)ケース。柔らかな8角形フォルムが美しいです。

ベルトはゴールド×シルバーのミックスカラー。
文字盤はスッキリとした印象のホワイトとレトロなゴールドが。

 

 

ゴールドとシルバーのミックスはアクセサリーを選ばないのでシルバー派の方にもゴールド派の方にもおすすめです。

アクセサリーのカラーを統一するのをやめて自由にノンルールでミックスするのも可愛いのでこれを機にいつも同じ手元から脱却してみては。

ゴールドプレートのドレッシーなケースとブレス、ドットインデックス、6時方向には日付け表示機能もあり機能性も。

幅広いシーンに寄り添ってくれます。

 

  

   

 

MALICE SQUARE

 

フランス語で「いたずら」という意味を持つ「マリス」は、可愛らしさを忘れない大人の女性を鮮やかに演出してくれるウォッチ。

これぞディオールなマリス特有の上品なフェイスに、シンボルとも言えるトロッターベルトが絶妙なバランス。

 

 

ファッションアイコンにも愛用者が多いトロッター柄。

シルバーのスクエアケースに12時を示すアラビアインデックスとポイントインデックスでミニマルな印象。ドレスアップした日にでもデニムの日でも、コーディネートを一気に可愛くしてくれるのは、トロッターならでは。

 

 

 

 

 

 

  

いかがでしたでしょうか。

一部ですが、クオーツ展のDiorウォッチをいくつかご紹介させて頂きました。

マイスタイルがある人ほど、腕時計を身につけているように思います。

女性なら、シーンに合わせて服を着替えるのと同様、時計も自由に着替えたいもの。

時にはフォーマルに、ときにはタフに。

あなたのスタイルにぴったりの一本を探しにきてください。

 

 

 

AURA YOTUBEでは各ブランドの時計をご紹介しているので是非チェックして見てください。

 

イベントでは通常時には見られない品揃えとなっております。この機会をお見逃しなく!

(※ご紹介しました商品は売れ違いの場合もございます。ご了承ください。)

 

 

 

 「ヴィンテージ・クオーツ展」

開催店舗:AURA LOUISE(梅田店)ポップアップスペース

開催期間:8/10-8/25

住所:大阪府大阪市北区中崎西2-6-3

TEL-06-6453-8344

営業時間:13:00-20:00(不定休)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です