Back To 90`s! FENDI

AURA magazine

梅田店ポップアップスペースにて開催中の「イタリア・ミラノ展」、連日たくさんのご来場ありがとうございます。

 

 

今週は「イタリア・ミラノ展」で取り扱っているイタリアブランドの中からFENDIをご紹介していきたいと思います。

 

FENDIのはじまり

FENDI(フェンディ)は1925年にフェンディ夫妻によってローマで設立された、毛皮製品を中心としたファッションブランドです。

フェンディを代表するアイコンである、2つの「F」によって構成されたズッカ柄は、1965年にデザイナーとしてフェンディに入社した、カール・ラガーフェルドによって設計されました。

 

 

カール・ラガーフェルドはフェンディのデザイナー就任後には、1982年シャネルのヘッドデザイナーにも就任。ココ・シャネル亡き後の低迷していたシャネルを復活させた「モード界の皇帝」とまで言われるレジェンドです。

今年の2月19日に惜しまれながら85歳でこの世を去るまで50年以上に渡ってフェンディのクリエイションに貢献しデザインを続投してきたのです。

 

カールの手腕によって世に送りだされたアイキャッチーなフェンディのズッカ柄は1980~1990年代のロゴトレンドで、一斉を風靡。

リバイバルブームもあって今、再び人気を集めています。

  

 

Zucca(ズッカ)

昨今のリバイバルブーム。各ブランドがVINTAGEモデルを復刻する中でフェンディからもブランドを象徴するズッカ柄と呼ばれる『FF』のモノグラムアイテムが再登場し、話題に。

当時は”ズッカ柄”という愛称でお馴染みのこのロゴでしたが、復刻版では”FFロゴ”としてモダンに生まれ変わりました。

フェンディの中でもヴィンテージ感満載のズッカ柄は、昔も今もずっとブランドの代名詞として愛されているアイコン的モチーフ。フェンディのブランドの頭文字「F」を上下交互、等間隔に敷き詰めたデザインは、シンプルながら存在感があり、まさにブランドの永遠の定番です。

 

一目でフェンディとわかる大胆さとスタイリッシュな雰囲気があるズッカは、デビューから現在までブランドを代表するモチーフでいつづけています。

7/16 new in

ズッカ柄はユニセックスなデザインでメンズからも人気

フェンディの代名詞とも言えるズッカは、男性でも持ちやすいクールな印象。バッグや財布、キーケースといろいろなアイテムに使われていて、落ち着いたカラーでユニセックスなデザインだからこそカップルでペア使いするのもおすすめです。

こちらはキャンバス素材のズッカ柄を施したお財布。内側はダークブラウンのレザーになっていて、キャンバス素材の表側を縁取るようにレザーが見えるデザイン。中にはFENDIの文字が型押しされていて、高級感溢れるアイテムに。

洗練されたズッカ柄は流行に左右されない定番アイテムです。

 

 

ズッキーノ柄はズッカと同じく、Fを上下に組み合わせたロゴですが、ズッカのFを一回り小さくしたデザイン。細かくFが並んでいることで、ズッカよりも繊細で女性向けの印象のモチーフ。

7/16 new in

7/16 new in

 

 

 

続いて、シックなズッカ柄を全面にあしらったバッグをご紹介します。「柄」といえども、ダークトーンの洗練されたエレガントなパターンなので、派手な印象にならずコーディネートをまとめてくれます。

丈夫で汚れに強いキャンバス素材は毎日でも愛用したい使い勝手の良さが感じられます。

ショルダーストラップがついているので、ハンドとショルダーの2wayにも。ロゴを型どったゴールドのパーツがアクセントに。

  

  

PEQUIN(ペカン)

フェンディの中でもズッカ柄と並び、2大有名デザインというとストライプ柄のペカン(PEQUIN)。

大きめなストライプが優雅でラグジュアリーな雰囲気を演出してくれるとてもフェンディらしいデザインが魅力的なラインです。

こちらは、クラシカルな印象が人気を集める二つ折りタイプのお財布。薄型でコンパクトなのでミニバッグにもインしやすく、使い勝手も満点。

深みのある赤茶系とシックなブラックの2種が。

  

ペカンもユニセックスなデザインは多いので、彼へのプレゼントにしたりおそろいで財布やキーケースをそろえたりしてみてはいかがでしょうか。

  

   

   

特徴的でありながらもシンプルなパターンは、デビューからすぐにフェンディのアイコンとして定着。

シックな色味のストライプ柄は、お洋服にも合わせやすく、ワンポイントに入れるだけでコーディネートがワンランクアップします。

ペカンは大胆なストライプ柄で一見すると派手に見えてしまうのですが、持ってみると全然派手さはなく、むしろ大人っぽさが際立つような上品さを持っています。

洗練されたデザインというものは時代を超えても、輝きを放つもの。

ペカンもそんな輝きを放つ素晴らしいデザインなのです。

 

ヘッドアクセも見逃せない

カーキとブラックのツートーン。子供っぽく見えがちなカチューシャですが高級感がありシンプルなフェンディなら大人かわいいスタイルに仕上がります。前髪をあげてオールバックにしても。

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか。ご紹介させて頂きました「イタリア・ミラノ展」は7月28日まで梅田店にて開催しております。ご紹介した商品以外にもアクセサリーや時計、靴など様々なヴィンテージアイテムをご用意しております。

  

また、フェンディだけでなく、下記のイタリアブランドやミラノヴィンテージ商品も合わせたスペシャルな内容となっております。お誘い合わせの上、ご来店心よりお待ちしております。

※ご紹介しました商品は売れ違いの場合もございます。ご了承下さい。

  

 

 

AURA TUBEでは「イタリア・ミラノ展」買付の様子をお届けしているのでこちらも是非、ご覧下さい。

  

  

この画像には alt 属性が指定されていません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です